top of page
検索
  • 執筆者の写真kindergarten Aizawa

ことり組



先日は、運動会の参加・参観ありがとうございました!

10月は異例の日中の暑さ、朝晩の寒さに体調を崩したり、あまり眠れなかったり、だるい日が続いたりしたのではないかと思います。

生活の基本は<食事・睡眠・運動>ですので、子どもだけでなくお家の方々も気を付けて過ごしてくださいね…!


(10月後半、子どもがコスモスを朝見つけて摘んできてくれて、コスモスを見てやっと「秋が来たんだなあ」と担任は実感しました(笑)。)

🍂10月製作🍂「どんぐりころころそのあとは・・・」

今月は、この絵本を読んだ後に製作を行いました。

歌に出てくる、池・どじょうは絵の具で、どんぐりは折り紙で折って製作をしました。

みんな、それぞれにどじょうを表現していました🌟


🍠さつまいも掘り🍠

天気に恵まれ、暑いと感じるくらいの気候の中、さつまいも掘りにいってきました。

深いところまで根付いていたため、なかなか出てこなくて苦戦していました。

掘れたお芋は、巨大で思わず腰を抜かしたり、「でっか!!!」と言ってしまうほどでした。

掘れた翌日、「甘いお芋食べたよ!」「焼き芋にしたよ!」など、すぐに調理して食べたことをとても喜んでいる子ども達でした♬

11月6日は、サツマイモパーティーです!幼稚園でも、みんなで美味しく食べたいと思います♪

,


さつまいも掘り後は、経験画も描きました⭐️

🚩運動会の万国旗作り🚩

ご家庭に持ち帰った運動会の旗は、今回「染め紙」という技法を使って作りました。

半紙を三角もしくは四角の形に折り、角に絵の具を染み込ませていきます。

色が混ざったり、不規則な模様が出来ること、また一つとして同じものがない、一人ひとり違う模様ができることを楽しむ姿が見られました。




🇯🇵日本の国旗作り🇯🇵

担任が日本の国旗を見せて「何か分かるかな?」と聞くと「にっぽん!!!」と答える子がいて、驚きました。

「日本は、みんなが今住んでいる”国”のことなんだよ。他にも、いろいろな国があるんだよ」というように説明をしました。


その後、旗の周りを直線切りし、クレヨンで丸の中を塗りました。

今回の直線切りは、連続切りと言ってハサミを連続して動かさなければいけないのと、

線の上をまっすぐきるため、子ども達は集中して切っていました。

まだ握力が弱い子、直線を見ながら切るということが難しい子もいました。

自由遊びの中でも、子ども達が自由に使えるようにしていますが、ご家庭でも、

丸、三角、四角など形を切るなどやってみてくださいね。

🌟繰り返し使っていくことで、ハサミの動かした方、反対の手の紙の動かし方を学べます。


みんなの作った万国旗は、運動会当日まで保育室に飾っていました♪

運動会後、メダルと一緒に写真を撮りました💛


当日は、全員参加出来ないこともあり、後日全員そろった時に、「ジャングルぐるぐる」のダンスを踊りました。

その時の動画もUPします!↓🌟🌟


ダンス後は、写真もみんなで撮りました!

9月のブログにも載せましたが、探検に使った双眼鏡・望遠鏡は、子ども達の手作りです♪

自分で色を選んで作りました。

また、トンネルもみんなで作りました。色塗り、葉っぱをつけることも子ども達と作っていきました。当日、見てみらうことをとても楽しみにしていたので、終わってからの子ども達はどの子も嬉しそうで、達成感にあふれていましたよ🌟

今回の大運動会では、一人ひとり小運動会からの成長が見られたかと思います。

是非、その成長の姿をご家庭で子ども達に伝えてもらいたいと思います。


運動会の経験画⭐️

楽しかったこと、頑張ったことを描きました。

🎃ハロウィングッズ作り🎃

運動会と平行して、子ども達が楽しみにしていたのが、ハロウィンの行事でした。

お菓子を入れるバッグは、風船に貼り子をして作りました♪


まず、風船に新聞紙をつけていきます。

「穴が開いていると、お菓子入れても落ちちゃうから、隙間がないように貼るんだよ~」

と伝えると、職人のように丁寧につけていっていました。

新聞紙がしっかり乾いたら、その上から折り紙・画用紙を貼っていき、

色を付けていきます。

根気のいる作業ですが、子ども達は集中して取り組んでいました。

これも、子ども達が育ってきている姿だと思いました!


🎃帽子作り🎃

「砂絵」と呼ばれる技法で行いました。

透明なのりで、絵を描きその上から砂をかけると、不思議と形が浮かびあがってくる様子に

子ども達はマジックを見たかのような驚きのリアクションでした(笑)

そして、最後に折り紙やシール・型抜きした様々な形の画用紙など、

自分で考えて好きなように飾り付けをしました。みんな個性豊かに作っていました。

ハロウィンランド当日は、自分達の作ったアイテムを身に付けて楽しんでいました💛

当日は、魔女さんも幼稚園に来てくれて、ハロウィンランドを盛り上げてくれました♪

ありがとうございました!!!


🌟自由遊びの様子🌟

~室内遊び~

折り紙・お家から持って来てくださった空き箱・画用紙・ストロー・紙コップなど、

園にある様々な材料を組み合わせて、頭の中でイメージしたものを形にしていくことができるようになっています。


🌟難しいところは、担任に”こういう風にしたいんだけど…上手くできない”ということを訴える子もいて、自分では難しいことも、担任と一緒に作っていく姿も見られます。


こういった製作を通して、子ども達は様々なこと思考を巡らせて作っているんです。


🌟どんな材料を使えば、作りたいもののイメージが形になるのか

🌟のり?セロテープ?どっちを使えばよくくっつくのか

🌟クレヨンとペンの性質の違い(紙とプラスチックの素材の違い)

🌟せっかく作ったけど、すぐに壊れちゃう

   →捨てるのではなく、そこからどうすれば壊れないかを考える

🌟友達が面白そうなものを作っている

   →自分も真似して作ってみようかな、

   →「どうやって作ったの?」というコミュニケーションにつながる


など、自由遊びは ”ただ遊ぶ”だけでなく…”自分で選ぶ” ”自分で考える” ”周りを見る”

”友達とのかかわりのきっかを作る” ”友達から学ぶ” などといったことを学んでいます。


是非、家庭でも、お家にある身近な空き箱で一緒に製作をしてみたり、お絵描きしてみたり、折り紙を折ったりして、子どもの持つ力を伸ばしていってもらいたいと思います!


🛬ペットボトル乗り物作り🚙

それぞれ、車や飛行機など、イメージをもって作る様子がありました♪

乗り物ができると、「道路もあったらいいね」「飛行機は空をとぶよね?」

などイメージが広がり保育室には滑走路と道路もできました。

こういったイメージが広がっていく姿も成長ですね🌟


うさぎ組さんは中華料理屋さん、ゆり組はデザート屋さんを開いていて、

ことり組もお客さんとして買いに行ってきました♪

さすが年中・年長さんなので、クオリティも高く、本物のようでした!!

~外遊び~

運動会に向けて戸外に出ることが増え、また活動量も増えたことから、以前より体力がついてきました!今までやったことのない遊具もチャレンジするようになりました!

また、友達を誘って、鬼ごっこや遊具を一緒にやってみたり、

友達と楽しさや喜びを共有している姿が見られます♪

 


クラスのみんなで「しっぽとり」の鬼ごっこをしてから、今は外で毎日遊んでいます。

ことり組がやっているのを見て、うさぎ組もゆり組も「入れて~!」と他学年の友達ともしっぽとりを楽しむ姿が見られます。

外遊びも室内遊び同様で、”ただ遊ぶ”だけでなく、こうした鬼ごっこや様々な遊具を経験することができるよう、意図的に活動を取り入れています。

文部科学省が出している「幼児期運動指針」では、毎日合計60分以上”体を動かすことが望ましいとしています。毎日体を動かすことで、身体面だけでなく精神面にも良い影響があるんです!

〇姿勢保持するための体幹を身に付ける

〇自分の体を調整する力・危機回避の力を育てる

〇感情をコントロールしたり、友達とのコミュニケーションを育てる

 (鬼ごっこ・かくれんぼ・ボール遊びなどルールのある遊び)

〇脳の発達を支え、創造力を育てる

 (新たな遊びを生み出す・ルールを柔軟に変化させる)

など、良いことがたくさん!

幼稚園では、午前も午後も外遊びの時間を確保しています。

家庭でも、朝と夕方前までの時間、戸外での遊びを多く取り入れてもらいたいと思います!



🎂10月生まれのお友達🎂

お誕生日おめでとうございます!たくさん成長ある1年にしていこうね🌟

今年も早いもので、あと2か月ですね!

11月は、ステージ遊びに向けての活動や、お散歩に出かけたりします。

体調崩さず、元気に登園できるよう、ご協力よろしくお願いいたします!

閲覧数:59回0件のコメント

最新記事

すべて表示

花紙遊び

うさぎ組

ゆりぐみ

Comments


bottom of page