top of page
検索
  • 執筆者の写真kindergarten Aizawa

あっぷるたいむ🍎


5月も、あっぷるたいむへのご参加、ありがとうございました♪

少しずつ、幼稚園の環境や先生、お友達に慣れてきて、笑顔で遊ぶことを楽しむ姿が見られるようになり、嬉しく思います♡






5月14日(火)に行われた 小運動会では、

たくさんの親子があっぷる競技に参加してくれました♪


親子でくまさんに変身🐻🌟

みんなで🍎りんご狩り🍎に行きました。




みんなそれぞれに楽しんでいる様子が見られて、

先生達も嬉しかったです😊

秋の大運動会でも、みんなが楽しいな・面白いなと思えるような競技を考えていますので、是非ご参加くださいね🌟


🌟型はめ遊び・サーキット遊び🌟


自由遊びの製作の中で、ことりさんの型はめ遊びができるようにコーナーを設定しました。

型はめ遊びは、この時期の子ども達にとって、とても大切な遊びです!


★手先の器用さ

→手先を動かして、同じ形のところに形をはめたり、貼ったりします。

「手は第二の脳」と呼ばれていますが、手先をたくさん動かすことで、脳が活性化するんですよ♪


★形や色の認識

→様々な形や色があることを型はめをしていく中で認識しています。

こうした遊びをする時は、お家の方々が色や形を言葉に出して教えてあげると、より認識できるようになりますね🌟

みんな集中して取り組んでいました!


⚪︎サーキット遊びでは、裸足になり、

ホールで滑り台やトンネル、ロディー(バランスをとって遊ぶ遊具)、ボール遊びを楽しみました♡


この時期、裸足で遊ぶこともすごく重要です!


★裸足で遊ぶことで転びにくくなります!

例えば、地面の滑りやすさ、傾斜などを細かく感じ取れる足が育ち、転びにくくなります。

また、地面デコボコ、冷たさ、温かさ、ツルツル、ヌルヌルなど、様々な感覚を足の裏で感じることによって、子どもたちの五感も育ちます。

これから、少しずつ暑くなりますが、

あっぷるたいむでも、砂場遊びや水遊びを裸足で楽しめたらな♪と思っています!


また6月以降のあっぷるたいむも楽しみにしていてくださいね!お待ちしています😊🩷


































閲覧数:35回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page